福岡パソコンスクールのネットスクェアでは業界屈指のウェブ講座で初心者をプロへと転身させるパソコン教室を展開中です!

Webスクールのネットスクェアは初心者対象にWebデザイン通信教育講座を全国展開中です!

Web制作について

システムという言葉の甘い罠!

ホームページ作成を依頼する場合、最も多いのが、”システム” という内容に制作費を 高く取られているケースが多いことに懸念を感じます。
業者の見積りの内容が、どのようなシステムかもわからずに安易にオーダーするのはナンセンスです。
確かにシステムも大切なことではありますが、そこまで高い費用をかけなくても、会社に役立つホームページを構築することは可能なのです。

100万単位なんてとんでもない!

まず、クライアントさんがインターネットについてよくわからないこと自体が、こうした原因のひとつでもあります。
”大きな会社に頼めば大丈夫、安心できる” などといった、日本人によくありがちなパターンが、通用しない時代になってきていることにお気づきでしょうか?
大きな企業に頼めば、それだけの経費をかけて運営しているのですから、大きな単位の見積りを上げられます。
普通のホームページであれば、30万から50万くらいの相場で十分にできるものです。
それが標準的なホームページの相場と言えるでしょう。
ご注文の際は、システムという言葉に惑わされないように気を付けましょう!

ホームページはシステムより、まず”センス”だ!

顧客のニーズとは、ただネット上で商品が買えればいいというものではありません。
確かに購入するだけでいい人という人もいますが、会社を長い目で信頼してもらうためには、こうした目先の考えだけではいけません。
いくら商品を購入できるすばらしいシステムを持っていても、本当に買ってもらえなければ全く意味がないのですから、買ってもらうためにはどうしたらいいのかの戦略を もっと考える必要があります。
あなた自身、インターネットでセンスのないページを見た時に、どのような印象を持たれますか?
それが自分の会社のホームページだと考えた時に、どう思われますでしょう?
第三者が見た時に、会社のサイトを ”感じのいいページだね”と絶賛してくれるようなページ作りから、本当のオーダーは、生まれていくものです。
Webサイト構築についてもう一度、考え直す余地はありませんか?

Web制作をしている先生のサイトを見てみる

 

ネットスクェアへの資料請求・お問い合わせはこちらからどうぞ。